i-smile(アイスマイル)はコスパのいい教材なのか

i-smile(アイスマイル)はコスパのいい教材なのか

発売された直後から、多くの人がレッスンを受けているi-smile(アイスマイル)。人気の理由は充実したレッスン内容にもありますが、実はコストパフォーマンスが優れているという理由もあります。この記事では、i-smile(アイスマイル)の料金について検証し、いかにオトクな教材であるかを説明しましょう。

i-smile(アイスマイル)はコスパがいいのか

i-smile(アイスマイル)はコスパがいいのかのイメージ画像

結論から言うと、i-smile(アイスマイル)はほかの英会話レッスンと比べて圧倒的にコストパフォーマンスが優れています。i-smile(アイスマイル)の内容に加え、ほかの英会話教室の料金を比べるとそれは一目瞭然です。

i-smile(アイスマイル)の料金

i-smile(アイスマイル)の料金は、公式サイトによれば199,800円。「ドラマによるレッスン」「スマホゲーム」「マンツーマンのオンラインレッスン」「24時間体制のサポート」などが、すべてこの料金の中に含まれています。

ほかの英会話教室との料金比較

料金だけ見ると一見高そうに見えますが、これは驚くほどオトクな料金です。特にマンツーマンのレッスンを比べればわかりやすいでしょう。大手の英会話教室の場合は、月4回のレッスンで30,000~40,000円。i-smile(アイスマイル)は週2回レッスンに回数を合わせると60,000~80,000円です。

長く見れば見るほど差が出る

英会話教室でレッスンを受けた場合、英語ができるようになるための平均期間は半年から1年とされています。つまり最低でも360,000円(60,000円×6か月)はかかることになり、しかもレッスン期間が長くなればなるほど料金はかさんでいきます。対してi-smile(アイスマイル)は約200,000円のみ。しかも英会話教室以上のサポート付きです。いかにi-smile(アイスマイル)の料金が、ほかと比べて圧倒的に安いかがわかってもらえたのではないでしょうか。

まずは無料プレゼントで体験を

まずは無料プレゼントで体験をのイメージ画像

i-smile(アイスマイル)は以上の検証から、コストパフォーマンスに優れた教材であると判明しました。しかしそれでも悩ましい、と考える人もいるかもしれません。もちろんお金を払う以上、申込みの検討は十分にするべきだと思います。

ただそんな人のために、i-smile(アイスマイル)では教材の雰囲気や内容を体験できるような無料プレゼントを配布しています。料金ゼロ円とは思えないほどの濃い内容となっているので、ひとまずそちらを受け取ってみるといいでしょう。

4つの無料プレゼント

i-smile(アイスマイル)は、無料通信アプリLINEでi-smile(アイスマイル)を友達登録をすると、i-smile(アイスマイル)の紹介動画が8日間にわたって配信されます。その動画を最後まで見ると、特典としてプレゼントがもらえるのです。

プレゼントは「英語の自己紹介文」「トラベル英会話レッスン」「オリジナル復習用ゲーム」「カスタマーサポート活用マニュアル」の4つがあります。それぞれのプレゼントを受け取ることで何ができるのか、順に紹介していきます。

自己紹介がスムーズにできる

「英語の自己紹介文」をもらうことで、初めて会ったネイティブに英語でスムーズに自己紹介ができます。このプレゼントの特徴は、ありきたりな英文ではなく自分の名前や趣味などをヒアリングし、フルオーダーメイドで作ってくれることです。つまりもらった英文をただトレーニングすれば、すぐに初対面のネイティブと仲良くなるスキルを身につけられます。

海外の旅が充実したものになる

「トラベル英会話レッスン」は、その名の通り海外の旅で使える英語をピンポイントで教えてくれる無料プレゼントです。レッスンの内容は海外に行けば必ずあるシチュエーションに応じた英会話トレーニングで、入国審査・レストラン・ショッピングの3つの状況から選べます。このレッスンでは英語の総合能力が簡単に身につくと効果がすでに実証されている、オーバーラッピングという練習方法が採用されているのも特徴です。

ドラマとゲームが体験できる

「オリジナル復習用ゲーム」とは、「i-smile(アイスマイル)って大丈夫?人気英会話の効果や口コミ」で紹介したスマホゲームのことです。実際にプレゼントをもらうとゲームだけでなく、i-smile(アイスマイル)のオリジナルドラマのサンプル版も届くので、i-smile(アイスマイル)のレッスン全体の雰囲気を楽しむことができます。

リアルな英会話ができる

「カスタマーサポート活用マニュアル」は、海外のショッピングサイトなどに設けられている相談窓口に電話をし、問い合わせをするときに使えるマニュアルです。なぜこれをプレゼントしてくれるのかと言うと、せっかく身につけた英語を忘れないようにするため。またカスタマーサポートとのリアルな英会話を続けることができれば、自分から積極的に英語を話せるようにもなります。

まとめ

まとめのイメージ画像

i-smile(アイスマイル)の料金である約200,000円を、高いと見るか安いと見るかは人次第です。しかし検証と無料プレゼントで見てきたように、i-smile(アイスマイル)は決してお金を儲けるためにレッスンをしていることはないと断言できます。

もちろん料金が安いからと言っても、サービスの質はまったく問題ありません。そうでなければ、ここまで多くの人が満足することはないでしょう。

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ TOPページを見る